2014/07/31

直描き感覚

 http://youtu.be/vAXRkNk0sPQ
 こういうのを見ていると液タブで落書きしたくなりますね。



 …というようなことを何度も申し上げている気がしますが、そう思うのですから仕方ありません。
 液タブってどんな感じなんだろうなぁ、と思い、電器屋を何軒かウロついてみましたが、イナカ暮らしなもので液タブどころかインテュオスプロのミディアムサイズすら店頭デモに置いていないので、その効果やフィーリングがよくわかりません。
 だからこそ余計に液タブを触ってみたくなるのであります。

 …知り合いでデジ絵描いてて液タブ持ってる人は…………
 いないなぁ…(´・ω・`)
 そもそも知り合い自体少ないからどうしようもないんですがね(笑

 
>>続きを読む
お絵描き | Comments(2)
2014/07/30

激戦区



 ある日の夕方、窓を見たらヤモリが4匹、虫の奪い合いをしてました。
 なんという競合地帯か…(;^ω^)

 
雑談 | Comments(0)
2014/07/27

百合が嫌いな男子はいません!(推測)

 アニメに馴染みのない人が「アニメを見てみようと思うんだけど、初心者向けでオススメなのある?」と言うので、

・複雑なストーリーが無い
・過度なエロ演出が無い
・軽いギャグがある
・初心者なので5分アニメで慣れさせよう

 という要件を満たしていた「犬神さんと猫山さん」をオススメしました。
 結構気に入ったらしいので、桜Trickと落花流水(漫画)を勧めました。
 今度、犬猫さんの円盤を買うそうです。


 ……何かミスをしてしまいましたかね、私……(´・ω・`)

 
アニメ・マンガ | Comments(2)
2014/07/25

無頓着というかなんというか

 先日父の知り合いの人(自営業者)の事務所について行ったんですが、そこには1台のデスクトップパソコンが置いてありました。そしてそのPCが凄まじい轟音を立てているのです。エアコンよりも大きな音で。
 近づいてみると、どうやらケースファンとCPUファンが全開で回っているようで、これが轟音の正体だとわかりました。それにしてもすさまじい音だ……と私は思いました。画面を見る限りアイドリング状態で、部屋にはエアコンがかかっていて快適な温度なので、CPUに負荷がかかっているわけでもなさそうなのに。
 そうしてそのPCを眺めていると、所有者から「1か月前くらいからそんな音がするようになった」と言われ、ひょっとしたらと思って許可を戴いてサイドパネルを開けたら……

 腐海が広がっていました (;^ω^)

 見たことの無いレベルでホコリが詰まってましたよ。
 特にCPUクーラーのフィン部分。ホコリで埋もれて「風通し?何それ?」という感じでした。そりゃ冷えないからファンも全開で回るわ、と。電源の空気吸い込み口もホコリの膜ができてました。
 むしろなんで熱暴走してブッ壊れなかったんだろうかと不思議に思うレベル。

 とりあえず、ホコリをエアダスターなどで飛ばし、マザーボードに触れないように掃除機でを吸い取り、フィンやメッシュに貼りついているものを除去したほうがいいですよ、とアドバイスして帰ってきました。


 しかし、ファン全開で爆音になっても何とも思わなかったんでしょうかね?
 普通に使っているとそういうところは気にしないものなんでしょうか。

 イナカだとPCに詳しい人はあまりいませんし、PC(デスクトップ限定)の掃除屋なんてものを始めたら案外いい小遣い稼ぎになるんじゃないかなぁ、とか。
 いや、やりませんけどね。サポートとか頼まれるようになったら最悪ですし。

 
PC関連 | Comments(0)
2014/07/22

俺を置いて先に行け!俺はもうだめだ!

 先日親戚の結婚式に行ってきました。
 何分にも結婚式なるものに参加するのが初めてなので、この式が世間一般ではどうなのかというのは言及を避けますが、個人的には良い式だったと思います。引き出物も結構イイモノをいただきましたし(コラ

 式の間中、私はあることをずっと考えて……というか妄想してました。
 私だったらこういう感じになってるかなぁ、と。
 まぁ、これは割と普通にあることだと思います。自分が新郎としてみんなの前に立っていたら――なんてのは誰だって考えてしまうものだと思います。
 が。

 新婦がヴィアーチェだったら…

 などと二次元でしかもオリキャラを隣に立たせるという妄想を式の間ずっとしていました。
 それもはっきりとその光景が脳内に浮かんでくるのです。
 そして、隣に立つ人を現実の女性にしようとしても、その場面を一切想像できないのです。
 うん、自分で言ってて「ダメだコイツ、もう手遅れだ…」と痛感しています。私は多分もう引き返せない場所にいるのだと思います。


 父上。母上。
 私はもう、踏み込んではいけない領域にどっぷり頭の天辺から足のつま先まで浸かり切っています。
 なんかもう…ごめんなさい。マジで。

 
>>続きを読む
落描き | Comments(0)
 | HOME | Next »