2016/06/19

小説 『魔女のかくれんぼ』 2

 幼馴染みなんて幻想です!(血涙

 と思いつつもそれを描いてしまう私。
 これって遠回しな自傷行為ですよね。精神的な自傷。


   :読者様へのお願い:

 この作品はフィクションです。
 登場する人物団体等は現実のものと一切関係ありません。
 なお誤字脱字はなるべく生暖かい目で見守っていただきたく存じます。

 当パートは2/5です。前パートを未読の方はこちらからどうぞ。

 その1

 
>>続きを読む
創作小説 | Comments(0)
2016/06/17

小説 『魔女のかくれんぼ』 1

 まったく殿のリクエストにより掲載することとなった中編?小説です。もともとANEMOSさんとこに寄稿する予定のものでしたが、どうもANEMOSさんがイベント参加なさらないようなので、ここで発表する運びとなりました。
 内容を15~20kBくらいで分割しないと掲載が難しいんで割ってみたんですが、なんともバランスの悪い分割具合になってしまいました。起承転結の配分をいい加減にしてたツケがこんなところに……反省。



   :読者様へのお願い:

 この作品はフィクションです。
 登場する人物団体等は現実のものと一切関係ありません。
 なお誤字脱字はなるべく生暖かい目で見守っていただきたく存じます。

 
>>続きを読む
創作小説 | Comments(0)
2016/06/15

諦めてって…言ったのに

 というわけで、お絵描きしなきゃとか小説書かなきゃとか思いつつもアニメばっかり見てるわけですが。
 放送当時も割と評判が良かったと記憶しているのですが、放送から8年(!)経った今見ても個人的には名作だと思うんです。棒読み声優が多いのも、まあ、味ってことで。棒読み声優にも「良い棒」と「悪い棒」が居ますけれど、この作品に関しては7:3くらいで良いほうが優勢。この比率が逆転していると、私的には評価が下がります。私の評価なんてどうでもいいですけども。

 TV放送を録画して編集してDVDに保存していたものを久しぶりに見ましたが、おもしろかったです。
 ストーリーも変に捻りすぎず、簡易すぎず。作画も全話通して一定水準を保っています。キャストも変に目立ち過ぎたりせずしっくり収まって。
 これは私の中では間違いなく「名作」の一つになりましょう。



 ……あ、ここまで書いといて作品名を出してないな。
 「喰霊-零-」です。

 
アニメ・マンガ | Comments(0)
2016/06/09

ドコ見てんだおまえー?

 なんとなくで「ストライクウィッチーズ」のDVDを引っ張り出してきてを全話見てたんですが、やっぱりエイラかわいいっすなー。サーニャといちゃいちゃしてるところを遠くから見守りたくなるかわいさですよ。

 と、以前にも増してエイラ好きが加速したわけですが、バルクホルンのかわいさにも目覚めつつあるわけでして。おカタい軍人を表面に押し出しているのに時折こぼれる笑顔とか照れ顔がなんともかわいい。垂れた犬耳をもふもふして照れ隠しの全力パンチを食らわされてみたいです(多分死ぬ


 …この頃好きになるキャラのタイプが変わってきてるなー。
 とか思ったりするんですが、トシのせいなんでしょうかね……(´・ω・`)

 
アニメ・マンガ | Comments(0)
2016/06/05

二年寝てた

 暇だったのでPCのフォルダ内掃除をしていたら、二年前に書いた小説が出てきました。ANEMOSさんトコに寄稿しようとしてたもので、出番のないまま埋もれていたようです。
 どうもANEMOSさんは同人イベントに参加する気配がないんで、このまま眠らせるよりここで掲載してやろうかなーとか思ったりしてます。
 …ただ、容量が大きい(txtファイルで73kBある)ですし、分割するにも構成的にアンバランスになる感じなので、どうなんだろうとも思うわけで。
 傍点とかルビが多用されてて、それが無いとイマイチ盛り上がらない構成でもありますし。

 うぅむ……出すタイミングを逃したものって出しづらいし、このままずっと眠っててもらおうかな……(´・ω・`)
 みなさんどう思います?(丸投げ

 
小説 | Comments(5)
« Prev | HOME |