2016/01/06

幻想

 正月に放送されていた「浦沢直樹の漫勉・選」を見ていたら、なんだかつけペンを使いたくなって昔買ったやつを引っ張り出してしまいました。
 しかし、保存が適当だったせいかペン先が全部サビてしまって使えない状態で。
 ついでにインクにカビが生えてました。なぜか。
 これは処分しなきゃだわ…(´・ω・`)

 それにしても、つけペン使うとなんだかめっちゃ上手い絵が描ける気がするのはなぜなんだろう。
 全然上手く描けないのに(技術レベルが変わらないんだから当たり前)、気分だけすごく「描けるぜ!」と思ってしまうのは、いったいどんな心理が働いているのだろうかと。

 あれか、ペンタブ買ったらデジ絵がガシガシ描ける気がするのと同じか。


 …何を使おうが描くのは自分、だから自分の技術レベル以上の物は描けんのですよ……。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示