2016/08/24

もし本当なら…

・Skylake搭載の自作PCは、Windows 7/8.1のサポート対象外に・

 この「サポート」ってのにWindowsUpdateも含まれるというなら非常に困る。
 記事内ではその辺りが曖昧なのでわからんのですけれど……

 いえね、自宅PCの買い替えに備えてWin7 pro 64bitのDSP版を一つキープしてるんですけれど、市場に出回ってるインテルCPUが世代交代してSkylakeだけになっちゃったらこのWin7が使えなくなるわけで。
 そうなる前に対応CPUとマザボを確保しておくのがいい――というのはわかってるんですけれども。CPUも減ってるしマザボも減ってる。急がなきゃいけない。
 ……まあ、やはりフトコロの問題が。
 自宅用なんでお絵描きとか動画に使うからそこそこ力のあるCPUが欲しいとか思っちゃうんで、Core i5は最低ライン。そうすると25000円くらいは見ないといけない。そこにLGA1150マザボ(H81、B85、H9x系)で10000円くらい。拡張性はあまり無くていいんでM-ATX規格。
 要は、なるべく早く35000円を用意してそれらのキープが必要、ということ。

 


629c5385.jpg


 どこからそんな予算を捻出できるというのか。
 ……はぁ、16000円(Win7)が無駄になるのかー(´・ω・`)
 サポートの範囲がもっとはっきりわかってくればいいんですけれどねー。
 個人的にはドライバ類とWinアップデートだけどうにかなればいいと思ってます。どっちにしても2020年までですし。

 
PC関連 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示