2017/04/12

かっとう

 確実に後悔するとわかっているがやりたいことがある。
 それにはもちろん時間も費用もかかる。
 その影響はやった後に現れて、苦労しながら長い時間をかけて戻さなくてはならない。
 しかし、満足感はあるだろう。ほんの一瞬だが、相当な満足を得られるはずだ。

 普通に考えればやるべきではないとわかる。
 一時の満足感のために時間と費用を消費し、後悔と苦行のおまけつきとくればやるほうがおかしい。


 …と、難しくシリアスな感じで言ってますけど、簡単に言えば「食欲のままに甘いものを喰らいたい」という欲求が強くなっているというわけでして。
 体重とか脂肪って、増えるときは一瞬なのに減らすのはかなりしんどい。
 それがわかっているから暴食に踏み切れないのです。今PCパーツ収集してるからお小遣い少ないし。

 いくら食べても太らないというメイリンが羨ましいし恨めしい。



 うおおおぉぉぉぉ! 俺の中の「諦念」よ! 燃えろ! 弾けろ! 俺を諦めさせろ!

 なんて言ってみる。

 


 しかし今書いてる小説が終わらない。
 まとまらない。
 進まない。

 ホント、文章力とか発想力が衰えてますねー。ヤダもー。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示