2018/04/27

冬アニメの感想など、少々

 春アニメの話題の前に、冬アニメの感想などを適当に書いておいたのに投稿し忘れていたなんて。


 あくまでも私の所見ですので、その点はご了承ください。

 


 ※順不同です。


・宇宙よりも遠い場所
 悪くはなかったけれど、特筆すべき点も見当たらない。無難な作品だった。

・ヴァイオレット・エヴァーガーデン
 途中で微妙な空気を感じたけど、よかった。
 石川由依のやや棒な感じがいい味出してたと思う。

・オーバーロードII
 特筆すべき点がないまま終わってしまった感じ。

・からかい上手の高木さん
 なんかもしゃもしゃする!
 そんなくすぐったい作品だった。
 小林少年やめぐみんを演じてたときは高橋李依があまり好きじゃなかったけど、今回で声が好きになった。

・グランクレスト戦記
 展開早すぎというか掘り下げが足りないというか……
 すごい駆け足で進んだ感じ。
 2クール目はどうなるやら。

・恋は雨上がりのように
 小説書きたくなってくる。
 ラノベ的なのじゃなくて文学を。文学ってどんなのかよくわからないけど(オイ

・citrus
 まつりパート、要らなかったんじゃ…?
 井澤詩織の声は大好きだけど、なんか微妙だった気がする。
 他はまあ、それなりに。

・スロウスタート
 そこそこ面白かった、という感じで。
 ただまあ、飛び抜けた個性もなかったから次クールのアニメを見ていたら忘れてしまうと思う。
 あと、結局浪人バラシはなしかよ!とツッコミ入れちゃったぜ…

・だがしかし2
 話のメインが駄菓子からストーリーに移行したらダメだと思う。
 原作がそうなってるからしかたないんだろうけども。

・たくのみ。
 悪くはない。悪くはないんだが……お酒飲めない私にはイマイチ共感しづらい。

・ダーリン・イン・ザ・フランキス
 まあまあ、というところ。
 あまり違和感やつまらなさは感じない。
 2クール目でちょっと面白くなってきた感じ。

・デスマーチからはじまる異世界狂想曲
 異世界転生モノからのハーレム展開。
 ここまで来るといっそ清々しい。

・刀使ノ巫女
 2クール目に突入。1クール目は結局なんだったんだという感想しかないという素晴らしい作品。

・ハクメイとミコチ
 アタマからっぽで見るにはいいかもしれない。
 と1話を見たときに思ったけど、まさにその通りだった。

・BEATLESS
 2クール目突入。
 それにしても凝った設定のわりにそれがあまり語られていないというか、運用がいい加減というか……

・Fate/EXTRA Last Encore
 あかん。シャフトに型月作品は相性が悪い。
 間延びして駄作になっとるやないか。
 というか10話で終わり?

・ゆるキャン△
 今期最大の収穫。
 お茶のお姉さんで川澄綾子ボイスが聞けただけでも見ていた甲斐があるってもんだ。
 ヴィアーチェのボイスイメージに最も近い感じだっただけあって、お茶のお姉さんのシーンだけで5回も見直してしまったくらいだからね。神の声ですわ。
 ついでに、アウトドアもキャンプもしないのにスキレット買っちゃったぜ!

・ラーメン大好き小泉さん
 安定してましたな。面白かった。
 ただまぁ、一つだけ言うと……
 こいつらの胃袋はどうなっとるんや!(困惑

・りゅうおうのおしごと!
 将棋にそれほど詳しくないから楽しめないんじゃないかと思ったけど、将棋を知らなくても大丈夫だった。
 

前クールからの続き

・魔法使いの嫁
 最初の期待感がすっかりしぼんでしまって、終わってみれば「んー……それなりに」という感想。
 なんか思ってたのと違う、って感じが最後まで残った。

・コードギアスR2
 ギアスの安売りを始めちゃダメだろうと。
 あと、まとめ方が強引すぎやしませんかね。まぁ、これくらい強引でないとまとまらないんだろうけども。



 以上です。

 
アニメ・マンガ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示