2011/09/08

どうにもならないので

 今のパーティではどうあがいても第6階層のボスを倒せないので、専用PTを作ることにしました。
 世界樹の迷宮3Wikiにあった、ウォリアー/シノビとプリンセス/ファランクスの二人。
 プリは収集目的で作ってあったプリ/ファーマー(レベル60前後)を休養させてサブをファランクスに切り替え、必要なスキルを習得させます。
 ウォリアーは一から作っていては時間がかかるので、登録して聞きかじりを覚えさせておいて放置してあったバリスタを引退させ、ウォリアーに変更し、シノビをサブに付けて大航海クエストでひたすらペンギンをシバくことで経験値を稼ぎ、必要なスキルを入手。
 一応、Wikiに記載されているレベル+5くらいまで上げてから第6階層のボスに挑戦しました。

 …まぁ、結果はあっさりと、です。

 敵の行動パターンを分析してそれに対応した戦術なので、順番を間違えたりしなければ負ける道理がありません。
 この二人で4~5回ボスを倒し、そのドロップアイテムで作られる最強の刀をショーグンの両手とシノビに持たせることができました。この刀には空きスロットが多いので結構な変態刀に作り上げることも可能です。…鍛冶には6層ボスのドロップが必要なので手間がかかりますけど(ry
 シノビは短刀を持たないと多元抜刀などの短剣スキルが使えませんが、基本的にメインPTのシノビはダクエ要員なので攻撃力の大きい刀を持たせるほうが私的には都合がいいのです。

 難攻不落と思っていた6層ボスを倒しちゃったので、残るは真祖エンディングのみとなりました。
 こちらは6層ボスほど苦労はしないらしいので、メインPTがレベル99になったら突入してみようと思います。


 …で、メインPTをレベル99にするのが面倒なので、休養させて聞きかじりを覚えさせ、別に経験値稼ぎ用として「パサラン狩りPT」を新設。アンドロとファーマー4人による専用PTです。詳細はWikiにて。
 聞きかじりLv10にしておくと、ギルドで待機していても戦闘で得られた経験値の10%が入ってくるというもの。ケサランパサラン狩りでは1バトル当たりの獲得経験値は999999(カンスト)なので、単純に99999ポイント入ることになります。レベルが80くらいだと、1つレベルアップするのに必要な経験値は10万くらいですから、一回のパサラン狩りで1つ上がる感じです。
 これを普通のバトルで稼ごうとすると、何回、何十回とバトルをこなさなければなりませんが、パサラン狩りのバトル自体は1回あたり10分とかかりません。
 問題はケサランパサランの出現頻度ですが、倒してしまってもほぼ14日周期で復活(厳密には周期は不安定で、短時間で復活したりしなかったりと気まぐれさんだそうです)するので、宿屋で14日間惰眠をむさぼるのもよし、他のことをしてもよし、です。パサラン復活待ちの間に、6層ボスを倒したり、メインPTで三竜やイソギンチャク、クラーケン、アルルーナを倒すのも効率がいいようです。


 と、自分の意見のように書いてますが、すべて「世界樹の迷宮3Wiki」の受け売りです。


 早くメインPTをレベル99にして休養させて、聞きかじりに回していたスキルポイントを回収してから落ちたレベルを戻したいと思う今日この頃。

 
世界樹の迷宮3 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示