2011/10/24

戦いは数だよ兄貴!

 昨日、日本橋に遠征してきまして、ハヤテ30巻を入手してきました。
 限定版にはドラマCDが付いているらしいですが、基本的にドラマCDに興味を示さない性質なので通常版を購入。店員さんに「通常版ですがよろしいですか?」と訊かれてしまいました。
 12月には31巻が出るそうで、その限定版には映画ハヤテのDVDが付いてくるらしく、確実に入手するには30巻に付属していた予約申込書で予約しないとダメらしいです。価格は2980円。
 …まぁ、別に劇場版を見たいわけでもないので、私はやはり通常版を買うことになりそうです。

 ちなみに30巻の内容ですが、おおむね予想通りでした。何がしたいのかわからないという感じでフラフラと進んでいるだけ、みたいな。そろそろ終わらせた方がよさそう…なんですけど、今終わるには片づけなきゃいけない設定や伏線が多すぎるので難しいだろうなぁ、と。収束させるどころか伏線増やしてるし……
 ま、乗りかかった船ですし、私の財力が尽きて買えなくなるまで付き合いますよ。


 …それはそうと、最近マリアさんのエプロンドレスの作画が適当すぎて許せんのだが(ry



 さて、本題。
 本棚を整理していたら高校の時の英語の教科書が出てきまして、ヒマだったので読み返して勉強してみるかということになりまして。
 で、まぁ、大方の予想通り、ほとんど理解できないわけでね?(何
 どこかで聞いた話ですけれど、英語を学ぶにはまずできるだけ多くの単語を覚えることが大事だとか。
 単語を知らなきゃ読んだり意味を理解したりできるわけもないのは当然のことで。
 まずは教科書より単語帳かなぁ、なんて思いつつ、そっと教科書を閉じるのでありました。
 …そもそも教科書を読んだところで、私の和訳が合っているかどうかを判断する術がないので割と無意味だなぁ、とか思わなくも無かったり。
 英語の勉強ってのは、英語を知る人に教わるのが一番かもしれません。

 


 Au殿がお仕事で同行できないとのことで、ポンバシに一人で行ったはいいけど、凄い雨に降られてしまって往生しました。
 Au殿と行くときは滅多に雨なんか降らないし、梅雨時期であっても小雨程度で済むんだけど……


 私が雨男なのか、Au殿が晴れ男なのか。


 私一人で行っても雨が降らないこともあるので、この場合はAu殿が晴れ男だとみるべきですかね。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示