2011/11/09

バイトも世知辛いのぅ…

 このところフトコロに余裕がないので空き時間を利用できるバイトをしようと思い、いろんな媒体で探してみたところ、時間の条件が合うところを見つけました。時給はやや低め(てか、大阪の最低賃金っぽい)ですけれど、家業の手伝いもありますし、この際贅沢言ってられません。

 で、早速問い合わせてみると……


「すみません、募集しているのは女性のアルバイトだけなんですよー」


 …応募資格に書いとけよ…そういう大事なことは……orz
 仕事内容に棚卸や配達があるから男でも大丈夫だと思ったのに。
 それとも私の洞察力が足りなかっただけなのかな。うん、そうだ。そうなんだろう。

 でも、「女性が多数活躍する職場です」のような「女性しか募集してません」的なことを書いてあるところでも、意外と男が雇われることもあるし…なんなんだ、これ。スペースの問題で条件を事細かに書けないってのは理解できますけど、曖昧な表現だけはしないでほしいなぁと思いました。
 あと、近くまで公共交通機関が来てないような山中に会社があるのに「車・バイク通勤不可」って書いてるところが結構あるのはイナカの求人の面白おかしいところですね。最寄りのバス停から徒歩30分(しかも上り坂)とかですよ(笑




 なんというか、働くのって難しいですね……(´・ω・`)

 


 これからクリスマスシーズンだし、夜間の工場作業の求人が出るはずだからそれを狙うか…

 しかし、求人は数あれど、ほとんどが接客業か有資格の福祉介護系だからハードルが高いですよ。接客できないってのがここまでハンデになるものなんだなぁと、何においてもコミュ力が要るってのを実感しますね。
 高校生・大学生くらいのときにバイトなどで接客業をやっといた方がいいとつくづく思います。きっと、賃金以上に大きな財産になると思いますから。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示