2012/02/02

意外なところで

 気づけばもう二月、今年も残すところあと11か月となりました。
 …という歌丸師匠のギャグはさておき。

 寒さがまだまだ続くというニュースにうんざりしつつ、近所のDIY店に行ったらZIPPOのハンディウォーマー(以下ZHW)が置いてあったのでうっかり購入してしまいました。




 本家ハクキンカイロはネットショップでも常に品切れ状態ですが、ZHWは比較的買いやすい状態で、アマゾンで買おうかどうかを散々迷って保留していました。
 が、近所のDIY店に置いてあるのを見て、折しもこの冬一番の寒さとかいう日だったので、うっかりとレジに持って行ってしまったという経緯でして。
 ハクキンカイロに比べて火口(ZHWではバーナーと呼ぶそうです)の造りが悪いものがあるらしく、それに当たってしまったらほとんど使えずに火口交換となるらしいですが…この記事を書く前に燃料を入れて使用を始めていますが、一応温かくはなっています。比較対象が無いのでこの温度が普通なのかどうかはわかりません。ちなみに自販機で買う温かい缶コーヒーよりはぬるいです。まだ点火してあまり時間が経っていないからでしょうけど…もう少ししたら熱くなるのかしら。

 ともかく、火口さえきちんと機能してくれれば長く使えるものなので、大事にしてやろうと思います。



 …しかし、DIY店に置いてあるとは予想外だった(;^ω^)
 これでハクキンカイロの火口と専用ベンジンが近所で手に入ったら言うことないんだけどなぁ。
 ZIPPOオイルはベンジンに比べるとランニングコストが高いですからね。12時間使用でオイルを12mlほど使いますが、付属のオイル缶は133ml入り。大体11回分。コンビニだと一缶250~300円くらいします。
 ハクキンカイロ専用ベンジンはメーカーサイトによると500ml(約41回分)で定価710円。
 コストでは専用ベンジンに軍配が上がります。
 …が、取扱い店が少ないので入手が困難。
 上手くいかないもんです(´・ω・`)

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示