2012/03/15

プリン……それは『爆発物』

 最近プリンを作ってないなぁ、ということで、卵と牛乳と砂糖とバニラエッセンスを用意してプリンを作りました。

 そこで。

 私は新しいものを発明した…というより生み出したのであります。
 その名も、「飲むプリン」。


 …いやお前それ単に固まってないだけじゃねーか。


 とかいうツッコミは無しでお願いします(;^ω^)
 以前と同じ作り方してるのに、なぜか中までキッチリ固まらなかったようで、表面だけがそれっぽくなっただけでした。きちんと固まっているかの確認を怠ったのが悪かったんですけれど、スプーンなど使わずにずるずると啜って飲めるプリンが出来上がってしまいました。
 まぁ、これはこれでいいんですけど、やっぱりプリンはしっとり滑らかでぷるぷるしてないとダメですよねぇ。


 というわけで、キッチリ固めてやるために再加熱を決意しました。
 しかし再び蒸すのは面倒なので電子レンジで加熱してやることに。
 スイッチオン!

 …………ぽこ
 …………ぽこ……ぽこ……


 ……ぼふっ!!!


 という鈍い音とともにプリンが爆散しました(笑
 どうやら表面が半端に固まっていたせいで蒸気の逃げ場が無くて、圧縮された蒸気が限界を超えてプリンを吹っ飛ばした様子。卵を使ってるし、なんとなく爆発しそうだなぁとは思いましたが本当に爆発する上にここまでの威力とは。いやはや。



【教訓】 プリンは爆発物です。(違



 貴重な経験でした。
 しかし……電子レンジでプリンを作るレシピがあるけど、あれって危険じゃないのかなぁ……(´・ω・`;)

 
クッキング? | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示