2012/04/21

妄言注意

 メイド服にブーツは邪道。

 …と、某所で主張されてる方がおられまして、それに賛同する人がかなり多かったんで、衝撃を受けてます。
 そんなに変なのか、メイド服にブーツを合わせるのって…orz
 個人的に「メイドさんの靴はブーツだ!」というこだわり(妄執?)を持っていて、それを工房メイドに反映させてるんですけど、これがとんでもなくマイナーなスタイルだという事実に驚くばかりで。
 手持ちの二次メイドさん画像を見ていても、結構な割合でブーツを履いてるメイドさんが多いんですけれど……私の嗜好に合った画像ばかり残しているからそういうことになっているんだと仮定すると納得できなくもありません。
 ちなみに、ローファーに短い白ソックスが正統(というか多数派)なんだそうです。

 でも、私の感性からすると、膝下20~25cmレベルのロングスカートから普通のローファーが覗いているのは、なんとなく物足りないというか美的に何も感じないというか。ロングスカートの下に素足が見えてると、どういうわけか萌えんのですよ。なので、ハイカットシューズレベルのブーツを履いてるクローディアやローナには濃い色のストッキングを着用させてますし、素足にタクティカルブーツを履いてるアレッサも、実物は脛の真ん中より少し下辺りまでしかないブーツをかなり膝に近いところまで伸ばして描いて、普通に歩く程度で素足が見えないようにしてます。
 ……うん、この説明を書いてて、私って変なヤツだなーと思いました(笑
 ともかく。
 メイド服自体のこだわりで論議されることは多々あり、多種多様な意見を見かけてその範囲の広さを実感しますけれど、靴に関してローファー派が圧倒的多数であるというのは新鮮で衝撃的な事実でした。


 …そうかぁ…ブーツは少数派なのか……(´・ω・`)
 いや、まぁ、メイドスキーの数だけメイドスタイルがあるから気にしませんけれど、ブーツ派がここまで少数派なのはなんとなく寂しい気もします。
 ああ、そうそう。某所で「メイド服にハイヒール派」と「メイド服にブーツ派」が共闘姿勢を見せていたのには笑いました。少なくともこの両者は相容れない存在でしょうに…(笑

 


 なんで私はブーツ派になったのかというところを考えてみると、最初に見たメイドさん画像がブーツだった……というわけでもなく(最初に見た二次メイドさんはおそらく花右京メイド隊のマリエルか、フルバの倉前さん。いずれもローファー)、多分「好きなものはメイドさんと黒髪と銃とメガネっ娘です!」という嗜好の中の「銃」がタクティカルブーツを連想させたんだと。それで組み合わせたら案外サマになったわけで。


 なんというか、メイド服ってのは「慎ましやか」の象徴だと思うですよ。
 だから地味な色合いで、過度の装飾はなくて、肌の露出が少ない長袖ロングスカートでなきゃイカンと。私は勝手にそう思っておるのです。
 …理由?
 主より目立つメイドさんってのはそれはそれでキャラとしていいかもしれませんけれど、本来は「陰で支える」職業だと思いますから、控えめでなきゃイカンのですよ。
 メイドは主を支え、主を良い方向に導く。
 主はメイドを信頼し、メイドに自身の身の回りのことを委ねる。
 これが主従関係ってもんですよ。うん。



|ω・`)。oO(長袖ロンスカメイド服が好きなのは、脱がす楽しみがあるからって言ってたやん…)

|彡サッ



 いやいや、そんなことないですからね?(笑

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示