2012/06/30

土と水と光

DVC00022.jpg

 6/1に植えた大豆の6/30現在の様子。
 やっぱり畑に植えたものより発育がよろしくない感じ。
 水をやると粘土になって、乾くと石のように硬くなる土だったので、発芽に困難があった模様。
 土の上に芽が出てからもひょろひょろと伸びてるだけで、イマイチ元気がないです。
 もうちょっと良さげな土に入れ替えてあげようかと思うんですけど、この大きさだとすでに根を張り巡らせてる感じなのでそれも難しい気が。主要な根を切らなければ大丈夫…かもですけど、ちょっと躊躇します。

 大豆は肥料をやるとよくないと近所の農家の人が言ってますけど、ちょっとは栄養分を与えないといけないんじゃないかなーと思わなくもなかったり。

 今年は豆類の発育が全般的に悪いそうなので、長い目で見て行こうと思います。

 
雑談 | Comments(2)
Comment
写真をみて、一ヶ月でこれほど成長するものなのか!
と驚いています。
無事、育って収穫できるとよいですね。

家庭菜園楽しそうですね。自分も何か植えてみようかな。
◎ 夜月さん

驚くのは早いですよ。
この子は同時期に畑に植えたものよりずっと発育が悪いですから、畑の方はもっと大きな葉っぱを何枚も付けてますよ。
やはり土の違いなんでしょうね。

この感じですと、多分この子の収穫は20~50粒くらいでしょうか。その数じゃあせいぜい枝豆としてちょびっと食べる程度ですし、来年の種になる可能性が高いですよ(笑

>家庭菜園
ガーデニングブームがあったのであちこちのウェブサイトに簡単な育て方を紹介したものがありますし、その中からやれそうなものを選ぶのがいいですよ。
蔓が伸びる系の野菜(エンドウやキュウリ、ゴーヤ等)はベランダがジャングルになるので要注意ですが(笑

管理者のみに表示