2012/07/03

うう…やだなぁ…

 先日、自宅PCが起動しなくなりました。
 電源入れて、メモリチェックが済んで、次にドライブのチェックを――というところでふつっとオチて、また最初から始まり、同じところでオチる。というループに陥りました。
 BIOSにも入れないので、もうどうしていいやらと焦りに焦りまくって、とりあえずケースを開けて各コネクタを差し直したりメモリを差し直してから起動すると、何事も無かったかのようにOSが立ち上がりました。
 …いったいなんだったんだろう……(;^ω^)

 このところ、大量の画像データが入っているフォルダをコピーしようとすると、途中で「システムリソース不足のため実行できません」とかいうエラーが出てそこで止まって、その後の動作がめちゃくちゃ重くなったりして。
 その原因をググってみましても、XPになってからはシステムリソースが不足するなんて滅多にないらしいので、それの対策は「とりあえずエラー出たら再起動してリソースを開放すれ」というものしかなく。
 うむぅ……なんだか根治できないだけに不安がががが。


 考えてみたら、自宅機は組んでからもう3年ですし、結構な時間動かしてるんでぼつぼつ不具合が出てもおかしくない頃合いかもしれません。HDDのアクセススピードも落ちてる気がするし。
 いっそのこと買い替え…………という資金も無いので、このまま使うしかないのかなぁ、とか。
 これらの原因がHDDの経年劣化だったらクローン作って入れ替えりゃいいんでしょうけれど、それをやるにも新しいHDDを買ってこなきゃイカンですから、やっぱりキビシイのであります。


 空からお金が降ってこないかなぁ…(殴

 
PC関連 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示