2012/07/05

ウメ―( ゚д゚)―!

 先日、伯母から梅シロップを頂いたので、それを使って梅ゼリーを作ってみました。
 うっかり製造工程の写真を撮るのを忘れてしまったので完成図の画像しか無いのですが…(;^ω^)

DVC00028.jpg


 伯母の畑(果樹園?)で採れた梅を氷砂糖で漬けたシロップなので、水である程度割ってやらないといけません。しかしどれくらいの分量で割ればいいのかわからない。
 というわけで、シロップに少しずつ水を入れて手頃な濃度を探ることになりました。

・シロップ:水・

1:1 ( ´*`)すっぱ!
1:2 (;^ω^)すっぱ!
1:3 (`・ω・´)こんなもん?
1:4 (´・ω・`)ちょっと薄い?
1:5 (・×・)ダメだナ

 ゼリーを作るということで、ゼラチンと砂糖を入れることを考慮し、少々濃いめの1:3で作ることにしました。
 シロップ80cc、水240cc、砂糖大さじ1、粉ゼラチン5g。
 砂糖とゼラチンを溶かすために、シロップと水を合わせたものを火にかけて。
 溶けたら火から下ろして冷蔵庫で冷やす。
 できあがり!

 さっそく頂きます。
 …………
 まぁ、なんとなく予想してたことですけど、めっさ硬い。スプーンを刺したら立つし、掬ったゼリーを指で掴んでもぷにぷにするだけで崩れない。
 この粉ゼラチンの標準が250ccに対して5gとなってますけど、絶対おかしいよ。400ccに5gくらいでちょうどじゃないかなぁ…。
 ともかく。
 お味の方はなかなか。火にかけた分だけ濃度が上がってるので酸っぱいですけど、さっぱりとしたお味になっていて食後がさわやかです。砂糖は大さじ1では効いてる感じがせず、酸っぱさが完全に上回ってます。シロップを水で割ってるときは砂糖を入れずに飲んでましたが、正直なところ砂糖はなくてもいい感じです。

 市販の梅ゼリーと比べても、それほど味に違いはないように思います。市販品はもう少し甘いかもですけど。
 暑いときはこの酸っぱさが気持ちいい。


 これは良い頂きものでした。
 また作ろう。

 …と思ったらもうゼラチンが無かった…(´・ω・`)

 

 


【ヒトリゴト】

 ダイドーの自販機で買える「梅よろし」というジュースにゼラチンを入れたら似たようなゼリーができると思います。

 
クッキング? | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示