2012/08/03

その細く白い長身は滑らかでしっとりと濡れていた

 そうめんの話です。
 さらっと食べられて、暑くて食欲がなくてもいけるってのがありがたい。
 暑いときに熱いものを食べるのもなかなかいいものですが、そればかりではちょっと参ってしまう。そんなときは手軽に茹でてさっと冷やして食べられるという強みもあるそうめんは鉄板ですよ。あんまり薄くならないツユを開発したら最強なんだけどなー、とか(笑
 スイカ、夏祭り、セミ、コミケ、風鈴に並ぶ夏の風物詩であります。


 それはそうと、気がつけばカウンターが3000を越えてまして、なんというかその、御来訪有難うございます、と。小説原稿書くのにあたふたしてたので気づかなかったという(ry
 これからもこまごまちまちまとひっそりやっていこうかと思います。

 


 小説も上がったしお絵描きするか! ということで。


そうめん

 料理スキル皆無なアレッサはそうめんの茹で方を知らないのです。



 しかし久しぶり(2か月ぶりにペンタブ使った!w)に描くといろいろと衰えたり忘れてたりするもんだなぁ…と痛感しますね。もう少し描くようにしないとダメになりそう。

 
お絵描き | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示