2012/08/31

追い込み

 8月も今日で終了ということで、イトコの息子(小学生)が宿題に追われています。
 で、算数の宿題でわからないところがあるから教えて、と言われまして、どれどれオッサンに見せてみ、と問題を見てみたんですが……

 ……サッパリわかんねぇ(笑

 何これ近頃の小学生ってこんなハイレベルな勉強してんの…?
 問題が何を答えさせようとしているのかがわからんですよ。日本語難し過ぎ。
 てか、平行四辺形が問題に描かれていて、これの面積を求めなさいってのはわかる。底辺の長さに高さを掛ければ答えが出るからな…。けれど、「この図形を平行四辺形以外の呼び名で答えなさい」ってなんですか。平行四辺形を平行四辺形以外にどう呼んだらいいのかわからん。菱形でいいの?
 こんな問題を解いてる最近の小学生ってすげぇ。



 思い起こせば、私が小学生の時は夏休みの宿題なんてやらなかったですよ。幼馴染であるANEMOSのまったく殿の宿題を写させてもらって6年を過ごした気がします。日記は無かったし、読書感想文は提出しなかったし、特に困らなかったです(成績は問答無用で下げられてましたけれどね)。
 そんな積み重ねがあって、まったく殿は一流企業の社員さんで、私はヒキニート。
 …小学生といえど、その辺りの努力の差が将来に影響するんですね(´・ω・`)
 学校の勉強って大事です。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示