2012/09/20

価値観というかなんというか

 今使っているPCケースはいわゆる「窒息ケース」と呼ばれる、エアフローがあまり良くなく熱がこもりやすいものです。この頃は涼しくなってきたので良いのですけれど、夏の暑い日にはHDDやグラボがかなり熱くなってて危険域間近という状態が続いていました。
 なので、ケースをもっと冷えるものに交換したいなぁ……という記事を度々書いてきたわけですが、いまだそれは実現しておらず、そうこうしている間に秋がやってきて、火急ではなくなったというわけで。
 そのケースはクーラーマスターのセンチュリオン2というもので、価格コムだと現在のところ最安で7600円くらいです。
 この出費がなかなか痛いので、渋っています。


 …で、先日ガンショップのWebサイトを見ていると、CO2ガスをパワーソースにしたエアガンが新しく発売されたようで、「これ欲しい!」と思いました。CO2仕様は昔からあるんですけど、ボンベを外付けにしなきゃいけなかったものがグリップ内蔵になったので、見た目とか取り回しが普通のエアガンと変わらんのですよ。
 今まで使われているガスとは違ってCO2は冬場の低気温でも作動にほとんど影響がないので、これからの季節にはありがたいシロモノ。ブローバックはしませんが連射は可能というのが大きい。レイル付きなのでライトなども搭載可能。
 うおおお、これはすぐにでも買わねば!
 本体とCO2ボンベを含めて6~7000円、これなら買えるゼ!
 と思ってポチる寸前だったりします。



 そこでふと思ったわけですよ。
 なんでPCケースの7600円がすぐに出せなくて、エアガンの7000円はヒョイッと出そうになるのか。
 逼迫度で言えば ケース>エアガン のはずなんですけどねぇ……。
 私の価値観ってなんか変なんじゃないかなー。とか、そんなことを思ったり。

 まぁ、価値観はさておき、私の中では「必要なもの」と「欲しいもの」がイコールで繋がってないんだなぁと痛感したですよ。うん。

 


 …どっちにしても、Windows7 Pro 64bitのキープのための資金だから様子見ですけれどね。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示