2012/10/25

基礎の挙動

 キーボードのカーソルキー、例えば右をちょい押しすると、画面上の32×32ドットの画像が右へ32ドット移動して止まる。右キーを押し続けると離すまで動き続け、離した時点の画像の位置が移動開始時を0とした場合の32の倍数じゃなかったら、32の倍数になるまで動いて止まる。

 …何のこっちゃ、と言われそうな説明ですけど、ゲームをする人に馴染みのある風に言うと、「ドラクエ」(FC版)のキャラ移動と同じようなことです。
 キャラを動かすとき、十字キーをちょい押しすると、キャラ一つ分だけ移動しますよね。で、長押しするとずっとその方向へ動きます。半端なところでキーを離すと、ちゃんと決まった位置まで勝手に動いて停止します。

 この挙動をHSP(ゲームも作れるプログラミングツールのようなもの)で作ろうとしてるんですけど、上手くいかないんですよねぇ。
 ポチポチと参考例スクリプトをコピペして動かして、改変したらどうなるかと試行錯誤してますが、やはりまるっきりのド素人なもんで思った挙動にできません。
 これができなきゃ、作ろうとしてるゲームの基礎ができないだけに、なんとか動かしてやりたいのですけれど……難しいッス。
 

 参考書を買うしかないのかなぁ…(´・ω・`)

 
ゲーム | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示