2013/01/24

グラフィック比較

 そろそろHDDを新しくした方がいいかなと思って、手頃なHDDを価格コムで探していたら、PCそのものを新調したくなってきてしまったというオチ。
 と言っても自宅・仕事場の2台のPCを新調できるはずもなく、やっぱりHDD交換で延命するしかないのであります。

 でも、どんなパーツがいいかなー、と見てるだけなら文句の言われようも無いと思い、いろいろと見て回ってたんですが……相変わらず進化速度の早さに驚かされます。これでも数年前に比べたら随分減速してるそうですけど、しばらく情報に触れていなかったので、やはり新鮮に感じます。私がPCを組み立てたころの知識じゃ追いつけない。

 特にグラフィックに関することが未だよく理解できてないんですよね…(´・ω・`)
 ビデオカードの進化速度が凄まじいので、やっと覚えたことがすでに古い知識だったりして。
 例えば、インテルのCPUに入ってるHD4000はどのレベルのビデオカードと同等なのかがイマイチよくわからない。自宅PCにはラデのHD5450が装着してあるんですけど、コイツとインテルHD4000はどのくらい能力に開きがあるのか、今現在のエントリークラスビデオカードとどれくらい能力差があるのか、この辺りの情報ってのがわりと少ないのです。ビデオカードのベンチマークで比較してるサイトは数あれど、大抵はミドル以上の製品の比較で、エントリーはもちろんCPUにくっついてるグラフィック能力と比較してるところはとても少ない。
 ハイクオリティグラフィックのゲームをしないので、グラフィックはそこそこでいいんですけれど、その「そこそこ」の情報があまり無いのが悩みどころであります。

 …ま、真面目に買い替えを検討するころにはまた進化してて、今の知識なんぞ役に立たなくなるから、悩んでも仕方ないのですけれど。


 とりあえず……今はHDDの価格にだけ注視していようか…(`・ω・´)
 でも、320Gが500Gより高いってのが困りモノだよにゃー。
 仕事場PCには500Gも要らないんだけど、わざわざ高い方の320Gを買うのは馬鹿らしい気もするし。
 
 
PC関連 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示