2013/02/07

問題集にありがちなこと

 問題集には過去問が載ってて、それの解答が載っている。
 そして簡単な解説も載っている。

 しかしその解説が端折り過ぎで「どうしてその解答になるのか」がわからないという。

 そんな状態であります。
 具体的には、第二種電気工事士筆記試験の過去問、平成22年度の問22
 先ほどググりまくって、「多分こんな感じなんだろう」と納得できなくもない解釈を自分なりに見つけましたが…問題集の解説では全くわからなかったりとか。
『三相200Vの電源には1.5kWのエアコンを接続しちゃいけない、だって対地電圧は150V以下にしなきゃダメなのに200Vだから。でも2kW以上なら対地電圧を300Vにしてもおk! あ、そうそう、2kWを越えるエアコンはコンセントで電力供給しないでねっ! 直接接続でなきゃダメっ!』
 という理由で解答が一つに絞られるっぽい。他にも配線遮断器やら漏電遮断器の有無も関わってますけど、電源供給の条件が一番わかりやすいのでそれで判断してます。
 しかし、予備知識ナシで簡単な解説でこれを理解しろというのは、些か不親切な気もします。

 ……まぁ、問題集丸覚えじゃなくてちゃんとしたテキストでビシッと勉強すりゃいいんだよ、と言われたらそれまでなんですが(;^ω^)



 といった具合に、ポチポチと勉強しております。
 覚えることが多くて頭からケムリ出そうです(´・ω・`)

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« うう…… | HOME | 新規開拓 »