2013/02/25

必要性

 アニメを見ていると、大抵登場する女性キャラの水着シーンがあります。
 業界(?)では「水着回」と呼ばれ、少なくとも1クールに一回は必要なんだとか。
 これはどのジャンルのアニメにも言えることらしく、ガチガチのバトル作品なんかでも女性キャラがいると水着回が入ってくるそうで。
 個人的には水着回って必要なのかなー、とは思いますけれど……ニーズがあるから設定上は冬なのにプールや海に行ったりするんだと思います。

 しかし、アニメにそこまで色気(というかエロ)が必要なのか? と疑問に思ったりもします。
 エロゲ原作のアニメはわからなくもないのですけれど、突拍子もないタイミングでのあからさまなエロ描写はかえって引くこともあるので、逆効果なんじゃないかと思ったり思わなかったり。
 ギリギリに挑戦という姿勢は買いますけど、それで視聴者に引かれちゃ元も子もない気がします。
 ……まぁ、視聴側には趣味に合わなきゃ見るのをやめるという選択肢があるので、文句をつけるべきではないのかもしれませんが。けど、数話見て「このアニメおもしろいな」と思ってたらいきなりストーリーに関係なく水着回が挟まれて無用なエロスに走られたらげんなりしちゃいます。


 一般向けアニメに限界ギリギリのエロ表現は必要なのか?


 なんてことを、某なんたら島の物語を見てて思ったのでありました。

 
アニメ・マンガ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示