2013/09/10

とりあえずカートに投げ込んでみたら

 エアガン関連で今欲しい物をピックアップして金額を確かめたらいくらになるか。

 というようなことを思ったので、某Webショップのカートに欲しい物を投げ込んでみると。


 マルイ M9A1 スペアMg2本
 KSC M9  スペアMg3本
 マルイ L96AWS
 ズームスコープ
 マウントリング
 バイポッド
 0.28gBB弾
 L96用ガンケース
 スリング
 M9用CQCレッグホルスタ
 Mgポーチ
 フラッシュライト

             計  約13万円


 …今のところこんな感じで……まぁ、買い揃えるのはムリダナと思います。
 13万って。そんな大金見た事ないYO!

 けれど、こうやってカートに投げ込んで、それらを眺めてニヤニヤしてるだけでなんだか楽しいです(何
 そういう意味ではWebショップってイイですよねぇ。
 実店舗で買い物カゴに商品を投げ込んで、レジに行かずウロウロしてから品物を戻していたらひたすら怪しいですし。実店舗は実物が目の前にある――と言っても、エアガンの実物は大抵ショーケースの向こうなので、店員さんに言わない限り手に取って触れないという点はWebショップと同じ。ならばリスクレスでニヨニヨできるほうがいいではないですかッ!(意味不明


 と、こうやってカートに投げ込んで、実際にそれらを買えちゃうだけのお金があったとしても、多分私は買わないと思いますけれどね。
 欲しいと心底思うけれど、買わない。
 だって――

 撃 つ 場 所 が な い か ら さ ぁ … (´・ω・`)

 エアガンを持ってても撃てないなら意味なしにも程があるだろって話ですよ。
 やっぱりエアガンは安全で心置きなく撃てる場所があってこそだと、私は思うのです。
 だから個人所有のシューティングレンジをまず手に入れる必要があるのd(ry

 


 という話はこれまでに何度してきたことかわからないのですけれど。


 いつだったか、烈風さんがこの話に食いついてきて、「登別の某所の土地は500円/坪だよ!」とおっしゃったときはさすがに笑ってしまいましたね。私も私で「500円ならシューティングレンジ一つ作るくらいの土地が私でも買えるじゃん!」とちょっと本気にしたり。

 エアガン撃つのにわざわざ大阪―北海道を往復してたら、その旅費で大阪にシューティングレンジを建てられると思うんだ…。



 いやはや。妄想ってのはバカすぎるほど楽しいものですな。

 
エアガン | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示