2013/10/23

この記事何度目だ

 と思いつつも。

 来年4月でWindows XPのサポートが終わるというのは有名な話で、我が家のPCも例外ではありません。
 そこで消費税が上がる4月までに新しく窓7機を組もうとパーツを選定する作業に入りました。

 …………
 …いやぁ、進化しすぎててよくわからんですなぁ…(;^ω^)
 CPUやメモリ、ストレージ関係はともかく、マザーはどのチップセットを選んでいいやら。

 あとねぇ、CPU高過ぎだろ……core i7とか買えねぇよ……
 求めているスペックが高すぎるからかもしれないけどさー。
 動画を見たりお絵描きするならなるべくCPUにパワーがあった方がいいんですけど、どのくらいあればいいのか、がイマイチわかりづらい。
 セロリンやペンじゃ足りないのはわかる。デュアルコアだし廉価CPUだからな…
 けど、i3やi5なら足りるのか? と言われると結構微妙な気配。というかi3は2コアだけど価格帯はi5とあまり変わらないから除外する。TDPが低いけれど価格が同じなら使用目的からしてi5にしたほうがマシだと思うのです。
 で、i5は、というと。
 i7の同世代ナンバーだとおおよそ1万円の価格差があり。能力的には同じ4コアだけどスレッド数がi5は4に対してi7は8。同時にこなせる仕事量が倍違う(厳密には倍になるかどうかは処理内容によるけれど)。この差は大きい。
 大きいが……私の使用用途でその差は必要か否か。


 ……ううむ。すごく悩むところだ……(;´・ω・`)



 と言っても結局は予算の問題に落ち着くんだろうけれど。
 予算を用意できなければ否応無しに買えるもので揃えなきゃいけないんだし。
 さてどうなることやら。

 


 というか下の記事で「物欲抑えようぜ!」とか言ってるのに何やってんだ俺。

 しかし、エアガンや映画DVDと違ってPCは今や必需品だから仕方ないのである。
 そういうことにしておこう。


 ちなみに、すでに購入済みの窓7の分を差っ引いても、多分8~10万円はかかる計算。
 CPU、メモリ、マザー、SSD(システム用)、HDD(データ用)、電源、ケース。
 使い回しできそうなのがディスプレイだけ、というのもキツいなぁ…。マウス・キーボードは実際に繋いでみないと使えるかどうかが怪しい。

 全部イチから揃えて組んだ現使用PC(7~8万円)より高額ってどんだけ(笑
 現PCよりケースと電源に予算を割いてるとは言え、CPUとSSDが高すぎるからこんなことになるんだ!

 しかも。
 お絵かきソフトとかペンタブとか、そういうものの買い替えも視野に入れないといけないと来た。
 そうするとあと3~4万要るんじゃないかと。
 絶望しかないな……(´;ω;`)

 
PC関連 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« 増殖 | HOME | 修行 »