2013/12/01

残り…

 今日から12月。あと1か月で今年も終了です。


 …………
 …………


 …早いですねぇ……(しみじみ

 例によって、今年は何してたんだろうと思いつつ新年を迎えることになりそうな予感。
 未だ使い道を見出せていない第二種電工士免許を取った以外にマジで何をやったか思い出せない。

 歳取るとホント時間の流れが速くなりますね。
 みなさまは私のように「気づけばすべてが過ぎ去っていた」ということにならぬようお過ごしください。




 さて…年賀絵に取り掛かろうか。

 


 ストライク・ザ・ブラッドというアニメを見ていて思ったこと。

 第9話のワンシーンなんですけれど…

DVC00139.jpg

 パースがおかしく感じるのは私だけなんだろうか…?
 右の三人の身長はほぼ同じで、右から二人目の子が画面奥の廊下に居るので少し小さめに描かれている――のが普通なんですけど、小さく描いてあるにもかかわらず頭の位置が右と三番目よりも若干高い。こういう配置にすると、実は二人目の身長が少し高くて三人に身長差があると仮定したとしても、廊下の見え方からして画面の消失点は右から二人目の子の膝辺りの高さになるんじゃないかなーと。
 で、そこでこの場面の消失点を考えると、ロッカーを参考にしたら、

DVC00139_20131201142912609.jpg

 適当に引いた線なのでズレが多々ありますけれど、大体画面右下の青い点辺りに来る。
 その消失点のズレのせいか、右から二番目の子が中に浮いているか、廊下が画面奥に行くにつれて上っているように見えちゃったりするのですよ。

 なんというか、背景と人物配置に微妙なズレがある、と。私は感じるのです。
 うまく説明できないですが、なんとも不安になるワンシーンでした(´・ω・`)




|ω・`)。o(姫姐さんならうまく違和感の原因を説明してくれそうなんだけどナ…

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示