2014/01/20

行きつく先は

 お絵描きしていていつも思うのですが、私の絵って全然えろくないですよね。
 えろを描いてるわけじゃないのでそれで普通なんでしょうけど、なんというか魅力?みたいなのが足りてない気が常にしているのでありまして。
 突き詰めると、魅力というのはやはり「艶」だと思うんですよ。人間というのはいわゆる三大欲に突き動かされるわけで、それに魅かれるものだと思います。

 というわけで、もっと色気のある絵を描けるようになりたいなー、と。

 そう思いながらお絵描き資料を漁っていたら、「マンガの基礎デッサン セクシーキャラ編」なるものを発見。
 これは一度目を通してみたい。
 が、お高いですよね…このシリーズの本(´・ω・`;)
 このテの資料本は古書に流れづらいので古本屋にも無いし…
 …………
 …………
 うむ。
 独学サイコー!(殴

 


 色気、服飾、背景、パース、表情…………

 お絵描きする上でまだまだ学ぶべきことがありますな。
 気が向いたら頑張ろう。

 
お絵描き | Comments(2)
Comment
みなともさん、こんにちは。

>「艶」
自分の絵もえろさがないなぁと思います。
やっぱり可愛く描くには色気だな。と思い、自分も最近はそちらの方面がんばってあれこれ試行錯誤していますが、難しいですね。
ポージングやら表情やら。単純に裸体描いても「裸ん坊万歳!」みたいなのは全然色気ないですし…。

>色気、服飾、背景、パース、表情
背景とパースは諦め気味ですが、色気、服飾、表情については自分もがんばりたいです。
◎ 夜月さん

>「裸ん坊万歳!」
私もそうです。全裸を描いてもマネキンみたいで全然色気が出ないんですよ。美少女漫画のそういうシーンをトレースしてみてもなんだか違う絵になってしまいますし…
姐さん曰く、「むちぷに」が大事なんだそうですが…センスの問題か経験値の問題か。難しいです。

>背景とパースは諦め気味
背景をキャラのショボさを隠すための隠れ蓑として使っている私が言えたことではありませんが、完璧なものでなくとも背景があるとキャラが立つので、身に着ける意義は大きいですよ。描き込み量やリアリティは適当でもパースさえある程度正しければぐっと絵に深みや物語性が増しますし。
夜月さんの人物絵は魅力がありますから、それに背景が付けばさらに魅力的になると思います。

管理者のみに表示