2014/03/12

散文

 適当なことを適当に書く。


・ディスククリーンアップ

 自宅PCのFドライブがいっぱいいっぱいになりそうなので、少しでも容量を戻そうとディスククリーンアップとやらを実行。長い間アクセスしていないファイルを圧縮して空き容量を増やそう、というのがこの作業の主な目的です。
 で、まずは実行後の空き容量を計算してくれるのですが……120GBとか出るんですよ。嘘付け!としか思えない数値。
 しかし、その1/10でもかせげたらいいかなぁと思って実行しています。
 が、終わらない…(´・ω・`)
 4時間くらい回して、やっとインジケーターが少し進む程度で。
 PCつけっぱなしにできないので、一旦キャンセルして後日やり直す、というふうにやってます。
 すると空き容量計算が徐々に減ってきて、昨夜は15GBになってました。
 もちろん空き容量が100GB増えてるわけではありません。せいぜい1Gくらい。
 多分、計算時の空き容量表示の単位(KB・キロバイトになってます)を間違えてると思うんだ(´・ω・`)


・お絵描き

 カラーであまり描いてなかったアレッサを描いてます。
 しかし、ラフ・ペン入れにすごく時間がかかってまして、挫折しそうです。


・彼女にスポットライトを

 なんとなくクローディアが目立つ小説を書きたくなったので書き始めました。
 彼女に関するある設定が活かせるので頑張って完成させたいですね。


・ううむ…?

 なんとなく惰性で見ているアニメが一本あるんですけれど、この頃惰性で見るのもつまらなく感じてきました。
 でもここまで視聴してきて切るのもなんだしなーと思ったり。どうせなら全話見てから「つまらなかった!」と言ってやりたい気もしてます。
 しかし、見ていてつまらないアニメを見続けるのって結構体力と精神力が削られるもんだナ。



 以上、散文でした。

 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示