2014/03/25

ちょっと驚き

DVC00144-1.jpg

 カブの花が咲きました。
 初めて見たんですが、菜の花みたいに黄色い花が複数咲くんですね。
 種を取る段階へ一歩ずつ進んでいますが……果たしてコマ粒ほどしかない種を上手く回収できるだろうか(笑


 本題。

 日曜にAu殿と日本橋に行った際、PCのメインメモリ(2G×2枚)の修理を頼みに行きました。
 メモリを購入したお店でメーカーの永久保証を使っての修理依頼ですから、現物をメーカーに送って修理もしくは交換するという流れになるので、しばらくそのメモリは使えないということになります。
 なので、予備のメモリを買って一時しのぎしよう――という記事は以前に書きました。
 予備もあるし、メーカー送りになっても大丈夫ということで、メモリを修理に出そうとお店に行くと。

私 「すみません、メモリの修理をお願いしたいんですけど」
店員 「ウチでは修理はやってないんです」

 マ ジ で !? (´・ω・`;)

 


私 「そうですか。それじゃしかたないな……」

 とショックを受けつつ引き下がったんですが。
 じゃあ永久保証の交換はどうすんだよー。買ったお店に持って行ってメーカーに送れって保証書に書いてあるじゃんかー。
 と思っていると、その店で購入した永久保証のメモリの修理ですか、と後で聞かれて、そうですと答えるとサポートの方へ行ってくださいと。
 で、サポート専門カウンターへ行って「メモリの調子が悪くて…」と不具合を説明したら、どうやら不良セクタができてしまったらしい。なので要修理……と思っていたら。

サポ店員 「ウチに在庫があれば交換しますね」

 と迅速対応してくれました。幸い在庫もあって、新品を受け取って交換終了ということになりました。メーカーに送って修理してもらって、という流れを想定してましたから時間がかかるんだろうなーと覚悟していましたが、5分でおわりました。早ぇ。そしてありがてぇ。後日取りに行くとか送ってもらうとかでまた余分な出費になると思っていたんですけれどね。

 帰宅し、メモリを取り付けて、「Memtest86+(Ver.2.11)」でメモリをテストし、時間が無くて2周しか回してませんがエラー無しを確認。
 晴れて自宅PCのメモリは2Gから3Gになったのでした。
 ……XP32Bitマシンなので3Gまでしか認識しないのです(´・ω・`)
 でも、1Gの差は大きいですよ。お絵描きするにもキャンバスを大きくしたり解像度を上げたりできますからね。
 これで少しは快適になってくれるかなーと。

 そう思います。

 
PC関連 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示