2015/03/05

慌てるとロクなことがない

 1月末に一応最後まで書いた短編小説を読み返したんですけど…違和感だらけで。
 書いた小説をしばらく放置してから読み直すといくらか客観視できるんで、毎回この作業(熟成期間、と勝手に呼んでます)をやっていますが、今回ほど「これは……イカン」と思ったことは無く。
 やっぱり慌てて書くとロクなことないですな。

 しかし、一応完結してるし、内容変更をするわけにもいかないので、文章の組み立てを見直すことになりそうなんですけど、そうするとまた行数が増えるわけで……。主な違和感は「説明不足」と「唐突な話題転換」ですし。

『なるべく前より短くしよう』

 と考えると、こういうことになるか……文章力の無さが露呈してますね(笑
 もうそろそろダメかなぁ…とか。

 
小説 | Comments(2)
Comment
ブログを拝見しました
こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。
◎ つねさんさん

お誘いありがとうございます。
前向きに検討させていただきますね。

管理者のみに表示