2015/05/19

あくあどろっぷ製「30の質問」 クローディア編

 夜月さんちに「30の質問」というものがあったんで、工房メイドにやらせてみたの第四弾。
 工房のお母さんことクローディアです。

 


■30の質問
Q:まずはお名前を教えて下さい。
 五十鈴川沙織(いすずがわ さおり)。
 「クローディア」というのは我が祖父(母方)の家に伝わる我流剣術の皆伝者のみが名乗ることを許される称号だ。
 私はドイツ人のクオーターで、外見が日本人ぽくないので工房ではそちらを名乗っている。
 工房メイド序列4位。洗濯や工房菜園の管理をしている。

Q:家族構成を教えて下さい。
 父と母、父方の祖母がいる。
 父は剣道場を営んでいる。母は専業主婦、祖母は長らく入院している。
【ヴィアーチェ】そんなにおばあ様のお加減が良くないのですか?
 本人は調子が悪いと言っているが、私が見る限り元気そのものだ。
 おそらく家に居たくないだけだろう。母と仲が良くないのでな。
【ローナ】嫁姑問題ですね。
 そんなところだ。父は楽天家でどちらの味方もしないので長期化している。

Q:ペットは飼っていますか?飼っていれば名前は?
 庭の池に錦鯉が3匹いるが名は無い。

Q:あなたの長所を教えて下さい。
 あまり愚痴は言わないようにしているが、それは長所になるのだろうか。

Q:あなたの短所を教えて下さい。
 頑固すぎるところだろう。
 あと、感情を上手く表に出せない。
【工房主】出せないだけで感情はすごく豊かだよ。

Q:あなたのチャームポイントを教えて下さい。
 家事万全。
 とアレッサが褒めてくれたことがあったな。
 
Q:座右の銘を教えて下さい。
 柔よく剛を制す。これは我流剣術の基本理念でもある。
 あと、明鏡止水。

Q:好きな色を教えて下さい?
 藍色。気分が落ち着く。

Q:得意なことや教科は?
 剣術、料理、洗濯、掃除、和裁、髪の手入れ。
 勉強はそれほど得意ではないな。学校の成績は中の下だった。

Q:苦手なことや教科は?
 愛想よく笑えと言われるが難しい。上手くできない。
 苦手な教科は英語だった。工房に来てからメイド長やローナに鍛えられて話せるようになった。
 ドイツ語は幼いころに祖父母から教わっていたので苦手ではない。
【アレッサ】それと歌が下手。ジャイアンかと思った。
【工房主】歌うときの擬音が「ボエー」になる人初めて見たよ…
 ……すまん。

Q:朝は何時ごろに起きますか?
 7時。寝坊助の父を起こさなくてはならない。

Q:夜は何時ごろに寝ますか?
 23時には眠りたいと思うが大抵日付が変わるまで用事で起きている。

Q:趣味はなんですか?
 剣の手入れ。道場の掃除。
【メイリン】それって趣味と言えるんですか? ほとんど日課じゃないですか。
 むぅ……そうなのか。

Q:休日はどんなことをして過ごしていますか?
 父が営む剣道場の手伝いをしている。
 工房の畑の世話に出てくることもあるな。
【五六八】この人が来ると遊んでもらえるから嬉しい。
【工房主】飼い主は私なのに私に懐いてくれないよね……
【五六八】は? お前俺より序列下じゃん?
【ローナ】犬は上下関係にシビアですよね。

Q:私服はどんな感じですか?
 ジーンズにパーカーといった楽な恰好をしている。スカートははかない。
【アレッサ】和服が似合うのにもったいない。
 和服は洋服以上に持っているが、動き回るのに不便だからな。
【ローナ】おかみさん、と呼ばれますしね。
 それは言うな。

Q:好きな(嫌いな)食べ物は?
 湯葉。手前味噌だが工房で取れた大豆で作る引き揚げ湯葉が美味い。
 嫌いな物は唐辛子だな。少量なら構わんが……

Q:好きな本のジャンルは?
 読書はあまりしない。本を読む時間があまり無いんだ。

Q:好きなテレビ(映画)のジャンルは?
 ほとんど見ないが、しいて言えば時代劇。父の影響だろう。

Q:好きな音楽のジャンルはなんですか?
 テンポの遅いジャズ。しっとりしたピアノ系が好きだな。
【工房主】意外……。雅楽とか言うと思ってた。
 そうか?

Q:好きな季節はなんですか?
 秋だな。食材が豊富で料理が楽しい。

Q:晴れた日と雨の日はどちらが好きですか?
 晴れ。乾燥機で乾かしたシャツは主殿があまり好まないのでな。
【工房主】お手数かけます。
 気にするな。これも仕事だ。

Q:年収(お小遣い)はどれぐらいありますか?
 工房の給料は農業収入のインセンティブ込みで300くらいだったと記憶している。
 副業はしていない。工房規則で禁止されているからな。
【工房主】誰も守ってない規則だけどね。
【ヴィアーチェ】あなたがそれをおっしゃるのはどうかと……

Q:お金(お小遣い)の主な使い道は?
 金のいる趣味はないので使い道がない。
 ほとんどはアレッサと飲みに行って消えているな。
【アレッサ】また飲みに行こうぜ!
 お前が財布を持っているときにな。忘れたからと私やメイリンに奢らせるのはやめろ。
【ヴィアーチェ】……アレッサさん?
【アレッサ】す、すんません……!

Q:お風呂で最初に洗うところはどこですか?
 髪から順に下へ降りて行く感じだ。

Q:今一番ほしいものは何ですか?
 自宅の柳刃包丁がずいぶんくたびれているので新調したい。
 40年ほど使っていると母から聞いた。

Q:最近はまっていることは何ですか?
 はまっているというか、危惧していることならある。
 「クローディア」を継承させられる剣士を探している。
 このままでは私は子を生せず流派が途切れてしまうだろう。
【ローナ】まさかこの工房で後継者問題の話題が出るなんて。
【アレッサ】予想外だよな。
 私が無理となると、同門の「クローディオ」を継いだ彼に期待するしかないが…他力本願は良くないな。
【工房主】同門? 一子相伝じゃないの?
 特にそのような制限はないな。身内に継承させるという習慣はあるようだが、決まり事ではない。現に彼は私の身内ではないし。
【ローナ】その彼と結婚して跡継ぎを作るというのは? 両親が流派を継ぐ者ですから良いのでは。
 彼はすでに妻帯者で娘が3人いる。しかし娘に継がせる意思は今のところないそうだ。
【アレッサ】ンじゃあ、春にゃんとかどうよ? 素質は十二分にあると思うけど。
 桜木殿か。おそらく私の流派とは相容れないだろう。
 それに彼女はすでに完成された流派を体得しているように見える。
【アレッサ】そうかなぁ。ディアの歩法と体重移動の極意を教えたら、春にゃんはもっと強くなるぜ?
 ……そうか。彼女の申し出があれば考えよう。

Q:自分はSだと思いますか?それともM?
 アレッサにはM体質だと言われた。
 自分ではよくわからん。

Q:無人島に1つだけ持って行けるとしたら何を持っていきますか?
 この長剣だな。物心ついたときから一緒にいるからあると心強い。

Q:ひとつだけ願いが叶うとしたら何を願いますか?
 工房主とメイド長の仲が進展すること。
 ……私には叶わぬことだからな。
【メイリン】意味深な発言ですね。
【アレッサ】まぁ、ディアが工房に来た理由が理由だかんな……

Q:最後に何か一言をご自由にどうぞ。
 私を「工房のお母さん」と呼ぶのはやめてほしい。
 子を産んだこともないし、そもそもこの歳まで殿方と付き合ったことも無い未通女だぞ。
【工房主】……大変なカミングアウトを聞いてしまった。
【ローナ】漢(オトコ)らしい「お母さん」ですね……
 だからお母さんと呼ぶなと言っている。


 
雑談 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示