2015/06/14

多分こういう場面



 壊れかけの液晶ディスプレイが機嫌よかったので「今のうちだ!」と描いてみた。
 久々のお絵描きということもあって真面目な顔が上手く描けなかったのが気になりますが、まぁそこはご愛嬌で。

 冬花さんは神社の娘で巫女姿になることもあるそうですが、それを他の三人(特に秋絵さん)には隠していました。しかし面白いことを嗅ぎつける嗅覚鋭い秋絵さんに発見されてしまい、思いっきり声を出さずに笑われたという場面が公式設定にあったので。
 うん、秋絵さん可愛いけど鬼だわ。



 さて、これでお絵描き熱は少し引いたし文章書きに集中しよう。

 
お絵描き | Comments(6)
Comment
みなともさん、こんにちは。
夜月です。

>  思いっきり声を出さずに笑われたという場面が公式設定にあったので。
そんな設定あったっけ?と思ったけど、見直したら、あった。

>  それを他の三人(特に秋絵さん)には隠していました。
ちなみに、春奈さんは知っております。
両家とも古くからの家で、家同士の付き合いがあり、その関係で春冬は幼少の頃からの知己です。

年末などの忙しい時期には、春奈さんが手伝ったりしていました。
今年は4人で巫女さんですかね。

>  うん、秋絵さん可愛いけど鬼だわ。
何がそんなに面白いのは謎ですが。
秋絵さんは冬花さんを困らせるのが大好きみたいです。
なんだ、好きなの?って感じですね。
◎ 夜月さん

おや、春菜さんはご存知でしたか…これはミスでしたね。
ということは冬花さんが『人ならざるモノ』を狩っていることもご存知なんでしょうか。

>何がそんなに面白いのは謎ですが。
多分冬花さんがこの姿を見られるのを嫌がらなければ秋絵さんも無反応だった気がします。なんというか、秘密にしたいことを暴くのが好きで、秘密じゃなければ普通じゃない変わったことでも普通に反応する、みたいな。
まさに
>困らせるのが大好き
で、それ自体が目的だと思いますね。
みなともさん、こんにちは。
夜月です。

> 冬花さんが『人ならざるモノ』を狩っていることもご存知なんでしょうか。
知っているというか、春奈さんも狩ってますね。
◎ 夜月さん

四季娘さんたちが個々に「狩って」いるのは設定を拝見して理解しているのですが、それを他の人が知っているのかどうかに焦点が当たっていなかったもので…。秋絵さんはどうも他のメンバーに自身の能力を隠している気配がありますし。

1 4人が一緒に狩ることもある
2 それぞれ個人で狩っているが、他の四季娘さんには知られていない
3 それぞれが狩りをしていることは全員知っているが、共同ではやらない
4 他の誰かが狩りをしていることを知っている人と知らない人がいる

この4パターンの捉え方ができますけれども、投下なされたお試しマンガを見ている限り、1か3でよさそうですね。
みなともさん、こんばんはです。
夜月です。

> 1か3でよさそうですね。
あまり、深く考えていませんでしたが、1番のイメージでおりました。

> 秋絵さんはどうも他のメンバーに自身の能力を隠している気配
隠しているといいますか、『嘘をつくこと』、『騙すこと』、『偽ること』によって本来の力の効果を増大させる。
みたいなのが目的だったのですが、現状では万能キャラな方向に。
正直な話、秋絵さんが本気出すと大抵のことが難なく終わってしまいますので、ある種の制約のようなモノを付けて弱点にする。
といった形で掘り下げたら面白いかもしれませんね(他人事)
◎ 夜月さん

>1番
了解です。この辺をしっかり把握していると、四季娘さんたちの退魔小説が書きやすくなるので助かります(書くとは言っていない

>ある種の制約のようなモノ
制約無しで秋絵さんが暴れたらそれこそ大変なことに(笑

管理者のみに表示